出演情報


バイオリンエンターテイナーのマグナム小林です。擬音ネタや大正演歌、タップダンスをしながらのバイオリン演奏などをしています­。落語芸術協会、東京演芸協会に所属。新宿末廣亭や浅草演芸ホールなどに随時出演しています。 趣味は野球(千葉ロッテマリーンズのファン)、プロレス、大相撲、競馬などのスポーツ観戦、鉄道、昭和歌謡です。

YouTubeに、私のネタをアップしました。ぜひ、ご覧ください。
http://www.youtube.com/user/MagnumKobayashi

ツイッター始めました。フォロー、よろしくお願いします。
https://twitter.com/mag76k

 
 

出演情報

<落語芸術協会寄席>
4/1〜4/5、PM1:40〜、上野広小路亭
4/6〜4/10、PM5:00〜、浅草演芸ホール
4/11〜4/15、PM1:30〜、池袋演芸場
5/6〜5/10、PM0:00〜、新宿末広亭

以上です。よろしくお願いします。


結婚式、新年会、忘年会、お誕生日会など各種パーティーの司会、余興などお気軽に御用命ください。

テレビ、ラジオ、どんなに小さなFM局からケーブルテレビ局まで、何でもやりますので、レギュラー番組ください。

雑誌、インターネットなどの原稿といった書く仕事もどしどし募集してます。

昔懐かしい大正演歌、バイオリン演歌もやってます。聞いてみたいという方はご連絡ください。

お仕事の御用命は右記のメールアドレスまでお願い致します。 mag76@ezweb.ne.jp

2014年12月5日金曜日

プロ野球総決算号。その3

かと思えば、同じくマリーンズの荻野貴は盗塁を16回試みて15回成功。成功率.936。パで断トツの1位。セだと荒木が少し上回るが、荒木は100試合以上出場して17盗塁。荻野貴は40試合で15盗塁。長打率も4割超え。やはりこの人のポテンシャルは相当高い。それだけに故障がもったいない。