出演情報


バイオリンエンターテイナーのマグナム小林です。擬音ネタや大正演歌、タップダンスをしながらのバイオリン演奏などをしています­。落語芸術協会、東京演芸協会に所属。新宿末廣亭や浅草演芸ホールなどに随時出演しています。 趣味は野球(千葉ロッテマリーンズのファン)、プロレス、大相撲、競馬などのスポーツ観戦、鉄道、昭和歌謡です。

新しいホームページを作りました。

下のURLをクリックしてください!

   ↓

https://magumkobayashi.jimdo.com/




2015年3月24日火曜日

米朝師匠。その2

米朝師匠の落語って癖のない落語だったから、教わる人は覚えやすかったと思う。そういう師匠の下にはお弟子さんがたくさん来る。よって落語界の繁栄に繋がる。東京でいえば、先代の小さん師匠がそうだったと思う。そういう師匠方のおかげで今の落語界があるのだと思う。

米朝師匠

師匠が亡くなった後の最初の高座って、頭の中が真っ白で何から話していいか分からず、とても平常心では出来ない。何かフワフワして落ち着かない感じ。談志師匠が亡くなった時、私がそうだったし、恐らく米朝師匠のお弟子さんたちもそうだったと思う。

日本橋亭

五体満足な状態では16日ぶりの高座。違和感ありあり。普段、やってる事でも出来るかどうか不安になる。おまけに出掛けに腰を捻ってしまったので、今日はおとなしめの高座。つつがなく済んでホッとしてるところ。

2015年3月21日土曜日

DDT。その3

飯伏対ヨシヒコ、素晴らしかったのだが、私も含めたファン全体が、ヨシヒコという存在に慣れ過ぎてる、そしてヨシヒコに対する期待値が高くなり過ぎてる気は少しした。ヨシヒコという存在に驚かない事がいい事なのかどうか、だんだん、分からなくなってきた。

DDT。その2

DDT、観戦し終わってテレたま君の歌が耳から離れない。チュバ、負けるな!久々に見て、入江は強くなったなあ。成長の早さに驚いた。あと、伊橋、惜しかった。

DDT

DDTを見に春日部まで行く。DDT生観戦は一年半ぶり。もちろん、目当ては飯伏対ヨシヒコ。凄いとしか言い様のない素晴らしい試合だった。これぞ究極のプロレス。飯伏、次はIWGPだ。AJに勝ってくれ!

2015年3月18日水曜日

闘病記。その7

闘病記7。何が辛いって噛めないので一週間、お粥かウィルスしか食べられなかったのがキツかったなあ。未だに右じゃ噛めないけど。おかげで3kgばかり痩せました(苦笑)。